色はユニバーサル

Colour variation of Anthurium Andreanum
色の意味や色から連想される事を考えた事ありますか?私のクラスでは時々生徒さんと一緒に考える事があります。

ある日紫をテーマに紫ばかりの花をそろえた事があります。いたる所に紫のグラデーション当然デスクの周りにも。ところがこの紫がどうも私の心をかき乱してしまったのです。落ち着きがなくなり集中が途切れてしまったのです。こんなに落ち着かない経験は初めてです。対策として、反対色の黄色を前列に並べその場をしのぎましたが、色が人の心に大きく影響を与える事はこの時にはっきりと実証されました。

色の認識や解釈ははどの国でもだいたい同じです。

赤:太陽 情熱 炎 エネルギー 愛 世界統一的な(worldly) 女の子
青:海 空 夜 静けさ 信頼 沈静 ミステリアス ロマンティク 新鮮 男の子
黄:太陽 暖か 光点 放射 軽さ 嫉妬 邪 新鮮
橙:夕日 エネルギー 豊富 強さ ハーモニー 活発
緑:森 平和 調和 自然 惑 策謀 生命力 安心
紫:知性 洒落 冷静 富 贅沢 寂しさ 詩情 ロマンティク 墜落

では白と黒はどうなんでしょう?
よろしかったらログインして書き込んでください。

FDBヨーロッパスクール ロンドン コンテンポラリーフラワーデザインクラス
London Extravaganza 09 Contemporary floral design class
2009年10月8日(木曜日)-11日(日曜日)
ロンドン フラワーデザインクラス