浜松フラワーパーク 花博(浜松モザイクカルチュアー世界博覧会)

Hamamats International Mosaiculture 2009
浜松フラワーパークの浜名湖立体花博=浜松モザイクカルチャー世界博覧会へフラワースクールの卒業生で現在エクステリアデザイナーをしていられる山中さんにお招きいただき出掛けてきました。2000年カナダのモントリオールにて初開催、以降3年ごとにさまざまな国を回り今年は浜松の花博会場となったそうです。

Mt. Fuji Flying birds A a clock is representing Switzerland A man and a dog
暖かでしたが雨。しかし植物にとっては雨は大歓迎。植物でできているオブジェはとても生き生きして見えました!動物、風景、人物など造形はさまざま。諸外国からの出品はその国のイメージが伝わるような作品があり、いろいろと連想ゲームをしながらのそぞろ歩きは結構楽しかったです。

Hundered variety of Chrysanthemum from 1 tree Explanatory of the hundred variety of Chrysanthemum tree The hundred variety of  Chrysanthemum tree was an art of Edo era
一本の台木に100種類の菊を継いだ江戸時代の百種接分菊(ひゃくしゅつぎわけぎく)の再現は今が見ごろでとてもすばらしかったです。