International Hority Fair 2007 - Amsterdam RAI


インターナショナル ホルティー・フェアー 花の業界の活性化のために毎年アムステルダムで行われる世界規模の商業見本市です。生花だけにとどまらず、生産に携わる什器、エクステリアー関係のもの、野菜、果物、土等、ほぼ花や野菜の生産にかかわるほどんどの商品がありました。

やはり目に留まったのは素晴らしディスプレーの数々。各ブースではデザイナーを入れ志向をこらして商品の紹介をしています。これらはすべて新種の花だそうです。世界一の花の生産国から、花のプロたちに発信される情報量はとても一日ではつかみきれない量でした。セミナーも毎日12時から19時までスケジュールされ、その内容はリテールセールスのパッケージ、ショップディスプレーのポイント、商品価値の付け方、アカウンティングのトリック、デザインの流行性をそのもののアドバイスなど、魅力的なテーマが目白押しでした。


取引先のブースです。そして出版社の編集長とも会うことができました。もちろん校長が事前にセットアップしておりましたが。

black and stones
皆さん一度はこのフェアーへ行ってみてください。私は来年のヴィジョンがクリアーになってきました。