ロンドンクラス2010 最終日

Contemporary floral design with egg shells
いよいよ最終日。
花は日本でも多くの芸術に取り入れられ、表現されてきました。そして花と一緒に小動物なども頻繁にみられました。私のプロジェクトは日本の花とのかかわりをお伝えする事となり、当日は生け花がどのように公家や武家から一般庶民へ広まったかをご説明いたしました。特定の女性たちの関わりがあり、その心意気が庶民に広まり、そして色も同時に広まっていったのです。

アレンジメントはシンプルなものを2点用意。ひとつはトリヒタースタイル。もう一つはお皿の上に小さく花をあしらうデザインです。
デモをしながらみなさんと同時に進行するスタイルでのレッスンをさせていただきました。私にも大変貴重な経験となりました。それぞれの作品後ほど写真をアップしたいと思います。

花を介して繋がる。本当に素晴らしい事ですね。来年もぜひみなさんのご参加をお待ちしております。
ありがとうございました。

** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **
フラワーデザイン・オブ・ブリテン ロンドンクラス2010
開催日時 2010年10月28日 - 31日(4日間)
場所 ロンドン ハマースミス
費用 680ポンド
** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **