アジアンリゾートでのリラックス方法ーパタヤ市

アジアンリゾートでのリラックス法 タイパタヤ市
フラワーアレンジメントのレッスンが一番の目的ですが、その他にもタイのクラスではお楽しみが沢山あります。一部ですが日高流のリラックス方法をご紹介します。

スパとマッサージ
ホテルのプールサイド ホテルのプールサイド
ホテルについたらすぐにホテルのスパへ予約の電話です。リゾートですのでスパは大型ホテルには必ずあります。アロマオイルやスパイス、塩など多種類のマッサージが選べ、フェイシャルからボディまでフルトリートメントメユーが充実。時間がある場合は着替えてプールサイドで一杯!ゴロンと昼寝をしてからスパへ直行。マッサージが終わると長旅を忘れるくらい体が軽くなります。もし到着の時間が遅くなってしまった場合はホテルに荷物をおいてすぐにマッサージハウスへ。徒歩5分以内にありますので夕食の前に立ち寄りフット&タイ式マッサージ。それぞれ1時間ずつで200バーツ x 2=400バーツと約1,200円位。チップをさしあげても1,500円位。滞在中レッスン後に毎日通う生徒さんもいらっしゃいました。タイ式マッサージは後半かなり体操めいたストレッチをかけられますがそれも気持ちの良いものです。

タイ料理 タイ料理
次はお食事です。皆さんタイ料理はお好きですか?中には香菜(パクチー/コリアンダーの葉)がダメな方がいらっしゃるかといますが、甘味、酸味と辛味、特有のスパイスや野菜のハーモニーは、日本の家庭ではなかなか作れない魅力的なお味です。食欲が下がる暑い気候ですが、スパイスが刺激となりたいへん美味しくいただけます。香菜が苦手でしたらオーダーする時に抜いてもらうとよいです。辛さも調整してくれますのでお願いしてみましょう。

最後にお買い物。物価が安いため、アジアンテーストの雑貨など楽しくお土産セレクトできます。ホテルから徒歩圏内でセントラルデパートというモダンで大きなデパート&ショッピングコンプレックスや、ホテルの横のショッピングセンター、海沿いの通りにも沢山のお土産屋さんが在ります。日本人はお値段の交渉をあまりしないのですがぜひ買い物をする際は3回位値切りを入れてみましょう!ちょっと歩き疲れたらコーヒーやスィーツ、どこでもお店はありますので不自由しません。ケーキの味も美味しく満足。授業の後も結構充実な毎日です。