アッシャー/グルームズメンとベストマン Usher / Groomsmen and Best Man

花婿の横にも友人たちが隣に付きます。彼らの事を英国ではアッシャー (Usher)、米国ではグルームズメン(Groomsmen)と呼び、ほぼブライズメイドと同じ役割の方々です。一人ではないためmanが複数形menですね。そしてその中の一人がベストマン(Best Man)とされ、花嫁を補佐するメイド・オブ・オーナーと同じポジションになります。ベストマンも結婚式を成功させるため、在るとあらゆる仕事をこなします。もちろんスタッグパーティ/バッチェラーパーティ(Stag party/ bachelor party)*はもっとも重要な仕事で、パーティの企画をし、パーティーで行う余興にいたるほぼすべての事を仕切ります。もちろん他のメンバーたちも一緒になってアイディアを出しますがパーティの成功はほぼこのベストマンにかかっていると言っても過言ではありません。尚パーティのための予算組み、資金集めも彼のお仕事。婚約から式まで時間がないと大変多忙になりそうです。その他の業務は花婿のために貸衣装のタキシードを業者まで取りに行き、式が終わるとその貸衣装を返しに行くというのもあります。尚衣装は花婿だけでなく他のアッシャーたちの衣装もあるとの事ですから、かなりの量で重そうですね。いやはや諸外国では友人たちが2人のために至れり尽くせりのようです。
セレモニーが始まるとベストマンは花婿とともに入場しかならず傍に立ちます。リングベアラー(子供)がいない時は指輪の管理もベストマンとなります。レセプションパーティでは少しユーモアな内容の混じったスピーチも大切なお仕事です。基本的には2人の門出を祝うハッピーな祝辞となります。尚、彼らは主役の2人が会場を後にするまで絶対に残らなければならない事となっています。

William王子のベストマンはHenry王子でしたね。尚ベストマンは誓いの言葉および指輪の交換の際に花婿の脇につくことが許されます。花嫁の脇には花嫁をエスコートしてきたお父様がいらっしゃる時が多いようです。

男性たちの花飾り
花婿には花嫁が持つブーケに入っている同じ花一輪のボタンホール/ブートニア**。軍服の場合は何もつけません。
グルームズメンの場合も通常一輪の花のボタンホールです。リボンなどはつけません。本当に襟元にあしらう程度です。
花嫁のお父様、兄弟も一輪の花です。

*スタッグパーティ/バッチェラーパーティStag party/ bachelor party 結婚式前日に行う男性だけのパーティ。ヘン・パーティー /バッチェロレッテ・パーティー bachelorette party が女性だけのパーティです。

**ボタンホール Buttonhole 英語 / ブートニア boutonnière 仏語 その昔男性は女性にブーケを渡しながらプロポーズをしましたが、女性からのYesのお返事がそのブーケの中の一輪の花だったとの事からきた習慣です。

** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **
ロンドン花留学 フラワーデザイン・オブ・ブリテン ロンドンクラス2011
フラワーデザイン・オブ・ブリテン ロンドンクラス2011

開催日時 2011年10月27日 - 30日(4日間)
場所 ロンドン ハマースミス
費用 680ポンド
** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **