FDBロンドンクラス最終日 パンドラの箱

教室に入るとそれぞれの机には箱が置いてありました。本日はパンドラボックスの日。当然中に何が入っているかは内緒です。
ルールを簡単に説明しましょう。箱の中に入っている資材、バケツに用意された植物はダメージしている物以外は全て使う事。持ち点は100点。 もし何か入れたくないアイテムがあり外してしまった場合はマイナス5点。花を残した場合もマイナス。アイディアが浮かばず先生へのアドバイスを求めた場合も点数と交換。違う資材を使いたい場合は先生の所から点数で購入。約2.5時間。自分の作品が終わりに近づきふと教室を見回した時、先生と目を見合わせた位皆さんもよい作品が出来ていました。特に続けて参加なさっている方は、見て考えるトレーニングができてきたようで高いスコアで終了なさっていました。
Flower Design of Britain London class 2011, Pandora Box Day Flower Design of Britain London class 2011, Pandora Box Day

予定外でしたがAndreas Verheijin氏が授業最後までご一緒して下さり、校長とともに一人ひとりに評価とアドバイスをしてくれました。本来ならば雲の上に住むような方。こんなに長い時間私たちの為に滞在していただき非常に光栄でした。

An floral arrnagement - Recycle of materials
Barbara先生の写真はエコロジーアレンジメントです。私たちが使った花のリサイクル。茎が短くても与えられた花材でなんでもできるというデモでした。見事なアレンジメントに出来上がりました。こちらは参加者の一人メアリーさんがお持ち帰りでした(笑)。

FDBロンドンクラス、今年はいつもとレッスンの構成を変えて、また新たなアイディアで多くを学びました。本当に夢のような4日間。あっと言う間に終了です。皆様ご参加ありがとうございます。来年もまた是非お会いしましょう。