スワッグ ガーランドの賜物 RHS Malvern 秋のフラワーショー

クリスマス・スワッグ ガーランドの賜物 クリスマス・スワッグ ガーランドの賜物
欧米でも秋から冬にかけては季節の行事が続きます。ハロウィンや感謝祭クリスマスなど、どれも花や実を使ったゴージャスな飾りが用意されます。壁一面に素敵なスワッグがかけてありました。近づいてみるとFestive Swagのコンペでした。トレンドのウールや木の実、赤く染まった秋のリーフ、クリスマスボールなど様々な材料でデザインされていました。ガーランドのテクニックは必須で、どれもメカニックなど微塵も出ていない美しい仕上がり。美しいものには時間と手間はお約束ですね!
Festive Swag スワッグ 季節を入れて
ハートシェイプのスワッグ ナチュラル資材のインテリアボールと赤いバラのコンビネーション ナチュラルなランタンボールやインテリアボールはトレンド資材です。
スワッグ 季節を入れて クリスマス・スワッグ
クリスマスボールのような光る素材とナチュラルな枝や木、シナモンなどの組み合わせ。★の飾りとベルは市販されているもの。コンペの優勝者です。ジャッジのコメントでは空間を作ったスワッグのデザインが点を取ったとの事です。普通スワッグはギッチリとガーランドしますので珍しいデザインですね。
コンペ ジャッジのコメント審査員の方のコメント
クリスマスの壁飾り スワッグトラディショナルなクリスマスカラー 
動きを出すはずの枝が弱く単調になってしまっていますがパワフルな赤がすべてをカバー。ディテールも素晴らしかったです。目を惹くインパクトが十分に備わっている作品でした。

今年のクリスマスのデザイン、少しばかりのヒントになりますでしょうか?
フローリストの皆さんは今リース作りで一番の繁忙期。手がヤニで真っ黒になりあかぎれも酷い時期です。夜はタップリお手入れしていたわって下さい。頑張りましょう!