世界蘭展 日本大賞2013

フラワーアレンジメント展示会 世界らん展2013
東京ドームで開催中の世界らん展へ出かけてきました。フラワーデザインの展が目的です。オーキットを使ったデリケートな作品の数々はどれも本当に力作。時間をかけて作られた作品は大変美しく目を楽しませてくれます。

フラワーアレンジメント展示会 世界らん展2013 フラワーアレンジメント展示会 世界らん展2013 フラワーアレンジメント展示会 世界らん展2013 フラワーアレンジメント展示会 世界らん展2013
フラワーアレンジメント展示会 世界らん展2013 フラワーアレンジメント展示会 世界らん展2013 フラワーアレンジメント展示会 世界らん展2013 フラワーアレンジメント展示会 世界らん展2013
フラワーアレンジメント展示会 世界らん展2013
トランスペアレンシーなものが多く見た目も軽くて繊細。試験管にビーズ、フレームにラメなど光りモノが施されていたり、カラーワイヤーで空間を遊ばせたり、アクリルのステックをうまく利用してストラクチャーに使ったり。中には給水の仕掛けが分からないほど巧妙な作品もありました。流行モノはループリボン。アクリル板の切り口を隠すのにはちょうどよい幅、貼ることによって装飾性が高まります。金や銀の細い糸と同じ素材を使ったタッセルや飾り紐など和の小物です。賞を取る作品はストラクチャーにオリジナリティがありますが、実は花はミニマル。そう、アイディアが勝負なんです。展示2日目にして蘭の花が枯れてしまっている作品がありましたがこれはとても残念。ワイヤーの処理が甘い作品もありました。小さなミスでも減点の対象となってしまいます。作品のマテリアルもよい物を。ブリオンワイヤーなど色ですぐに判ります。せっかくの出展作品ここぞという所はしっかり使う事も重要です。
フラワーアレンジメント展示会 世界らん展2013 給水の仕掛けが見えない見事な作品。さて皆さんどれが最優秀賞かお判りになります?

世界らん展
http://www.jgpweb.com/
2月24日(日曜日)まで
10:00-17:30 (入場は16:30まで)