イギリスのフラワーショップ 母の日に向けて

母の日のフラワーギフトになる鉢物 胡蝶蘭は大人気 イギリス母の日 ショップディスプレー
母の日のフラワーギフトになる鉢物 店の外に置かれています 母の日のフラワーギフトになる鉢物
イギリスの花屋では今週末に来る母の日に向けての準備が進んでいます。イギリスの母の日はイースターに関連するため毎年違った日にちとなっています。
数え方は四旬節(レント)に入ってから第4回目の日曜日。家族が集い大きな教会(Mother Church)へ出向いた事や、働きに出ていた娘たちが母に会いに来る日だった事などから3月のこの時期に母の日として定着してきました。詳細はFDBのトピックスイギリスの母の日のページで。

贈り物の定番はお馴染にのフラットブーケやポージーブーケ。最近の傾向では鉢物の花をバスケットに入れたセットもよく売れます。そして胡蝶蘭など花の開花期間が長い花もとても好まれます。シサル麻やちょっと大きめのリボンでチャーミングにドレスアップします。イースターのシンボルカラーの1つ紫色も人気。ピンクは女性に送る花ランキングのナンバー1。ヒヤシンス等の球根はバスケットに球根毎植えこみパッキングです。写真ぶれてしまっていますが、撮り直しを頼むのもはばかれるくらい忙しそうですので本日はこれでご容赦ください!