ロンドンからの移動 FDB ヨーロッパクラス2014 Weston-super-Mare

イギリス チェダーチーズの店
英国の入国審査もスムーズで、ロンドンヒースローからすぐにヒースローエクスプレスへ乗りロンドンパディンントンで17:30のTaunton行きの電車をキャッチ。時間帯によってはBristolで乗り換えの列車がありますが、一時間近くも外で待たされることがあり、またとてもわかりにくい所に電車が停車していたりしますので、旅慣れない方は直通がお勧めです。尚、パディントン駅では列車の発車10分前位にならないとプラットフォームの表示が出ません。大抵は9番か10番ホームですので電車に向かって右の方に待機していると良いでしょう。改札口はその列車の前の改札をご利用下さい。

今回の滞在先はいつも生徒さんをお願いしているご家庭にホームステイをさせていただきました。その為下車駅はWeston-super-Mareの2つ手前の駅Worle駅です。Bristol Temple Meads から各駅停車になりますので小さな駅でも止まります。もしこの駅をご利用でしたら、ホームが短いため後ろ3車両のドアは開きません。いずれにせよパディントン駅では後ろ車両はとても混雑しますので、乗車する時は真ん中より前がお勧めです。乗り継ぎがスムーズだったため19:30には到着いたしました。

余談ですが、17:30発の列車は一番の運賃が高い時間帯です。なんと100数ポンドも支払いました。パディントン駅ではカフェ形式で食事ができる場所があり、また上階ではホテルのおちついた場所もありますのでゆっくりと休んでから電車に乗るとよいと思います。オフピークや1週間前までのアドバンスチケットを予約しているとと20数ポンドでよい時もあるようです。ナショナルレールのホームページでチェックしてみて下さい。

私はクラスの2日前に渡英。一日はゆっくりと過ごし英国の代表的チーズ生産エリアのチェダーへ連れ行っていただきました。以前はストロベリーの生産が盛んでストロベリー電車が通っていたとの事。今はトラックでの輸送に切り替わり廃線となっていましたが、ストロベリーを乗せた電車なんて、よい香りが漂ってきそうで素敵なイギリスの田舎風景が目に浮かびます。

明日から始まるクラスに向けて早めに休ませていただきました。幸いにして暖かい日で夜もそれほど寒くはならずここちよい眠りとなりました。
イギリスのパブでランチイギリスのパブでランチ
WestonからChedderの道中にあるBanwell castleWeston-super-MareからChedderの道中にあるBanwell castle 約200年前の建物だそうです。
Winding road in front of Banwell Castle, England バンウェル キャッスル前の田舎道。こんな風景は大好きです。

FDBヨーロッパクラス 2014年
FDBヨーロッパクラス 2014年