資材屋へアウティング FDBヨーロッパクラス2014 Day 2

イギリス レッスンの合間にフローリストの資材屋へアウティング イギリス ブリストルにあるフローリスト資材屋

2日目の午後はBristolの資材屋へお出かけです。あらゆる資材がここでは手に入ります。棚の上にまで乗せられ倉庫も兼ねておりコストコみたいな感覚です。NEWのサインが掲げられていたもの何点かをピックアップしてみました。

冒頭はバークのコンテナ、中にはビニールが敷かれていましたので土を入れてもオアシスを入れても大丈夫です。バークはもうかなり前から市場にありましたがこんな入れ物は忙しい時期に便利かと感じました。イギリスでは大きなティーカップに花をアレンジしたスタイルが贈り物として流行しています。カップも可愛いですね。ライムやピンクのボタンのガーランド。ボタンもまだまだトレンドです。
ティーカップ(コーヒーカップ?)にフラワーアレンジメント ボタンのガーランド
ティーカップ(コーヒーカップ?)にフラワーアレンジメント 右の写真はボタンのガーランド ブーケなどからハンギングに使うと便利そうです。
花瓶 花器 NEWのサインがついていた花瓶。お客様はそのあたりに集まっていました。

毎回イギリスを訪れる度に思うのですが、柄が入ったセロファンの種類が豊富です。クオリティも高く今回一番欲しいと思った商品です。
フローリスト資材 豊富な柄付セロファン フローリスト資材 豊富な柄付セロファン 豊富な柄付セロファン

ボタンについては大変お買い得なお店がWeston-super-Mareのダウンタウンにあります。店の様子です。

** ** ** ** ** ** **
夕刻は先生も生徒も全員でパブへ。最近はパブもモーダナイズされておりなかなか明るくて素敵でした!なんだかんだ言ってカウンターでビールの試飲をさせてもらい好みのビールをゲットです。食べ物もそこそこおいしかったです!
イギリスのパブ

FDBヨーロッパクラス 2014年
FDBヨーロッパクラス 2014年