イギリス ハンプトンコートパレスフラワーショー2015 ホスタ 

シェイドガーデンには欠かせないホスタ。日本では擬宝珠(ギボウシ)。多様過ぎて選ぶのに迷った記憶がありますが、こちらでも見た事のない種類が所狭しとアレンジされていました。ネーミングもユーモラスで楽しいです。ぜひ写真のプレートをチェックしてみて下さい。
ホスタ ギボウシ
Hosta 'Teeny-weeny Bikini'Hosta 'Teeny-weeny Bikini'
Hosta 'Snake eyes'Hosta 'Snake eyes'
Hosta 'Hydon Sunset'Hosta 'Hydon Sunset'
Hosta 'Blue Mouse Ears'Hosta 'Blue Mouse Ears'
Hosta 'Praying HandsHosta 'Praying Hands
Hosta 'Cliffords StingrayHosta 'Cliffords Stingray

キジカクシ科ギボウシ(ホスタ)属
東アジアの亜寒帯から温帯にかけて40種類分布の多年草
梅雨時になると花穂が上がります。Hostaという学名は19世紀のオーストリアの医者「Thomas hostさん」に由来するとの事。また日本語のギボウシは橋の欄干につぼみの状態が似ているからとか。

Ref: http://www.hana300.com/gibosi.html

------
ヨーロッパクラス 今週11月5日からです。お楽しみに!
フラワーデザイン ヨーロッパクラス2015秋