嬉しいお便り ナルミさんのイギリス花留学

フラワーデザイン・オブ・ブリテン キャリアーコースで作った作品
昨年FDBにてフラワーデザインを学ばれた鳴海さんよりとてもうれしいお便りをいただきました。現在ケンブリッジに在住、そしてライターとしてTABIZINE(タビジン)にて「人生を変える!30代のイギリス短期留学成功のヒント」をテーマにイギリス留学のメリットや生活の事などを取り上げ、執筆活動していらっしゃるとの事。今回はズバリ「花留学」! プロを目指す人のためのスクールである当校での授業中のご経験や、フラワーショップをご覧になった時の感想など、学校のスタッフサイドではスルーしてしまいそうな部分が記されています。又地元ケンブリッジでもフリーランスフローリストから3回ほどボタニカルジュエリー(ネックレス、ブレスレット、イアリングなどのボディフラワーを植物を使って創作)を学ぶレッスンをご体験なさったとの事。イギリスで語学留学を考えている方、渡英しフラワーアレンジメント留学をご検討されている方はぜひご一読を!

ちなみに当校でのレッスンでは時差ボケ&実習で立ちっぱなしの日々で連日お疲れだったとの事ですが、ブレのない美しいアレンジメントは10日間のフローリストコースでしっかり学ばれたからだと思います。作品はとても素敵です。
鳴海さんの他の記事では語学スクール選びのコツから始まり、日本料理のパーティーを通じての友達作りやホストファミリーとのよい関係作りなど、いろいろとうなずきながら読ませていただきました。よい先生につくことが大事である事、積極的に行動する事で限られた時間を最大限に活かしましょう!と、本当に海外留学のヒントが沢山出てきます。鳴海さん、英国フラワースクールのご掲載ありがとうございました。 充実したイギリス生活をお楽しみください!

鳴海汐さんの「人生を変える!30代のイギリス短期留学成功のヒント」 花留学編

その他の英国留学の記事 

フラワーアレンジメントを学ぶ 春のキャリアーコースは4月24日スタートです。