様々な素材の花たち

フラワーリース
初めてフラワーアレンジメントを教えてくださった先生から展示会のお知らせを頂きました。当時はフラワーアレンジメントが大流行しており、週末の花のレッスンはいつもとても楽しみでした。とても懐かしく、久々にお会いしたいと思い出かけてきました。私の恩師の斎藤先生はコサージュなど染の花を作るのが専門で、大手のドレスメーカーへ素敵なコサージュを作り納品していらっしゃいました。いつ伺っても忙しそうで、資材に埋もれて仕事をしていらっしゃる姿がとても印象的です。花に携わって50年、続ける事が大事なのとおっしゃる先生の作品展、本日楽しく拝見してきました。

ワックスフラワーの展示がありました。紙や布などに色を付け最後にワックスで仕上げ光沢をもたせます。見た目は陶器のような質感です。花の色も自分で調合、いかようにでもできるとの事ですが、その優しく上品な色合いは経験を積んだ賜物であると思います。そしてもう一つは、ハンカチなどの布で作る3Dアート。シルクのハンカチを5-6枚使い重ねて立体を作り出すというとても気の遠くなる作業です。先生の作品を拝見しましたが、大変すばらしいものでした。生徒さんの作品も多数出展がありました。それぞれ花をよく観察して色を付け、素敵にアレンジされていました。花も様々な素材、そしていろいろな方法で表現できますね。アーティスティクでいつも活動的な先生、これからも沢山美しいお花を作り続けてください!

作品展
渋谷区文化総合センター大和田 2F
2017年5月25日-28日(日曜日)
11:00-18:00

ワックスフラワーや3Dハンカチアートにご興味のある方は
フラワーブティック花と花 tel 03-3496-0888

----
FDB ヨーロッパクラス2017
FDB ヨーロッパクラス2017 2017年10月26日-29日
----