イギリスのフラワースクールの事、旅で出会った花たちや、世界のイベントなど、日高ちひろが見つけた日々の雑記帳。

秋のサイン

やっぱり季節は動いています。タカノハススキの穂を発見しました。こんなにまだ暑いのにね。

植物への水

夏の期間は植物への水やりのため夏休みも取れないのです。気温が高いため、日のあたる所へ置いてある植物はほとんど毎日相当量の水が必要です。日陰においてある観葉植物は通常鉢の中の土が乾いてからでよいのですが、これも普段より夏の期間だけは多めに水やりしています。心を和ませてくれる大切なグリーンたち、いたわってあげたいものです。

始まり

ここまでくるのに大変。

コンテンツの配信