インストラクター

マスタークラス Master Diploma of Professional Floristry

フラワーデザイン・オブ・ブリテン マスタークラス
イギリスでも他のヨーロッパ諸国と同じようにマネージメントレベルを目指す学生のために、マスターレベル(The Level 5 Master Diploma of Professional Floristry )の専門学科があります。一般フローリストリーの教育を終え、Level4の試験をパスして始めてこの専門分野のクラスの参加が認められます。勉強する内容は植物の理解、グローバルデザイン(コンテンポラリー・アドバンステクニック)を始めとし、生産地やそのロジスティク(流通管理)などにおける世界事情の理解、イベント運営、経営、プロダクトプロモーションやマーケティング、、ビジネスマネージメント、コマーシャルプロダクトの研究, 効果的なディスプレーテクニック等数々の項目において理解を深め専門知識を習得します。

フローリストのためのミニ勉強会 フラワードリーム in 東京ビッグサイト

フラワードリーム会場の一角には、JFTDトップフローリストやインストラクターたちによるフローリストリーセミナーが展開されていました。インストラクターたちがデモで使う資材はメーカーから提供されるため、今年の新商品やトレンド商品が多く並んでいます。費用も無料でこんなチャンスは逃してはいけませんね。たいていのフラワーショーにはこのようなデモレッスンがよく見られます。このような機会ぜひお見逃しなく。
Kazuhiko Tanaka, JFTD Floristry demonstration
東京都府中市のJFTDインストラクター田中一彦氏によるデモレッスン。京王線武蔵野台駅前「花政」のオーナーですが、忙しい業務の合間を縫って、世界を飛び回りフローリスト育成に力を注いでいる方です。来週はシンガポールのガーデンフェスに出展。成功をお祈りします!

コンテンツの配信