フラワーギフト

チランジア エアープランツ

チランジア エアープランツ
アープランツとも呼ばれる植物。タイのレッスンでは毎日目にしていましたが、数年前から日本でも大人気に。昨年の購入したエアープランツに花が付いていてびっくり!期待していなかっただけにとても嬉しかったです。名前を確認しようと思いリサーチしていましたが、結局明確な名前はわかりませんでした。種類も多くなかなか奥が深そうです。

Tillandsia utriculata L.
パイナップル科ハナアナナス属
ブロメリア科(Bromeliaceae)は8亜科58属、3,200種に分類
銀葉種は、葉の表面の鱗片(トリコーム)より空気中の水分や窒素などを取り入れる (from 植物生活より)
明るい日陰と風通しのよい所を好み 水は週2-3回夕方から夜にスプレーをする程度。葉の先が縮れてくるようですと水不足。
生息地帯はかなり広域。南アメリカから北アメリカ北緯35度近辺まで、西インド諸島山林、山、砂漠 などタイプによる
チランジア2種類 着生しているチランジア

バンコクに長らくお住まいだった方へのフラワーギフトの依頼がありましたので、今回は思い切って大きなチランジアをアレンジメントに入れてみました。タイの家のテラスに飾ってあるような雰囲気になりました。
チランジアを入れたフラワーアレンジメント

浅草にエアプランツの専門店があるそうです。個性的なティランジアのセレクションでマニアの方に人気とか。近くに行った時に寄ってみようと思います。(私のメモです)

ティランジアガーデン
台東区浅草橋4-7-5
12時-19時30分まで
月・木曜日休日
電話はなし。

3月 ギフトとして贈られたい花

Rosa Rhapsody
卒業式、お彼岸、結婚式、送別会と何もかも怒涛のごとく来る時期。気温も暖かくなり、独特な春の空気が漂い私たちも優しく春めいたものに目が行ってしまうのは確かです。2012年3月24日の朝日新聞土曜be贈られたいお花のベスト5、ウェブからのピックアップです。

1位 バラ
2位 チューリップ
3位 カスミ草
4位 ユリ
5位 スイートピー

ちょっと意外だったのはカスミ草。 Baby's breath-赤ちゃんの息というニックネームがある花です。確かに香りもあり最近では大きくて素敵な品種も出ています。薄ピンクはとても可愛いお花です。そして

6位 カーネーション
7位 ガーベラ
8位 ヒマワリ
9位 水仙
10位 フリージア

いずれの花も子供の頃から馴染みのあるものばかり。やはり定番が人気のようです。ラナンキュラス、ヘラボラス、ムスカリ ストック オニソガラムなどはどの位の順位だったのでしょうか気になる所です。さて、あなたはどんなお花を贈られたいですか?

卒業や送別の際、好まれる色は
1位 ピンク 40%
2位 赤 19%
3位 オレンジ 13%
4位 白 9%

--
花を趣味や職業としない一般の方との感じ方の違い、大いに参考になりました。

ハッピー バレンタイン・デー

Valentine's flower gift
本日はバレンタイン・デーですね。お花を贈りましょう!
皆さん Happy Valentine's Day!

バレンタイン・デーのお話

イギリスの母の日 Mothering Sunday

イギリスの母の日は四旬節*に入ってから第4週目の日曜日に当たります。アメリカの Anna Jarvis にちなむ母の日とは異なりイギリスの母の日は宗教に的な意味合いのある休日です。そのルーツはキリスト教布教初期の頃、ローマンカソリックが神の母を崇める日として3月の中旬頃に設定しました。次第に宗教の催事へと取り込み、キリストの苦しみを思う四旬節の季節にリンクさせてゆきました。今日でもこの数え方が守られており母の日が設定されますので、イギリスの母の日は毎年異なる移動祝日となります。

*四旬節 Lent:キリストの復活の前の40日間の期間

16世紀になると、住込家政婦として働いていた10代の女の子たちが、この日に休みを与えられ母たちに会いに行く事を許されました。彼女たちは大好きなお母様のお土産にお花やフルーツケーキを焼いて持ってゆきました。ケーキは形に特徴があり11個のマジパンで作った丸い小さなボールを載せます。これはキリストの使者たちの数です。ただし裏切りをしたユダはこの数に入っていませんので数が11個となった訳です。イギリス人たちも毎週日曜日には地域の教会(Daughter Church) へ通っていましたが、母の日には家族で大きな教会(Mother Church) や大聖堂まで出向いたそうです。

現在ではイギリスもアメリカや他の諸国と同じように、お母様たちへ感謝を表す日として花を贈ったり、特別なパンやスィーツを焼いたり、あるいはレストランに家族総出で出かけたりしています。尚、神の母はキリストの母 Mother Mary の事で純潔の象徴とされ、白い鉄砲ユリとマザーメアリーの絵などは皆さんもご覧になった事があるのではないでしょうか。Mothering Sunday は Mother's day, Sunday of roses とか、Sunday of refreshments とか、Simnel Sunday などとも称されています。この Simnel は女の子たちが焼くマジパン11個の載ったフルーツケーキの事で四旬節を象徴する食べ物になりました。

イギリスの母の日で人気の花はバラの花束。ブーケのスタイルはフラットブーケやポージーが多数。イギリスのお母様たちは皆さんフラワーアレンジメントがお上手。長い茎のままのブーケはママたちにとってはありがたい贈り物との事です。

2011年は4月3日の日曜日。FDBの学校もこの日は所狭しとオーダーのブーケが並べられます。
今年はロイヤルウェディングもありイギリスは明るいセレブの話題でもちきりです!日本も明るく前進しましょう!

Resouce

コンテンツの配信